2020年3月23日の週刊ヤングマガジン2020年17号で市川マサ先生のレッドカードの16話が掲載されました。

本記事ではレッドカード|最新話16話の「タタキノフ」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります。

※ここから先ネタバレ注意です

スポンサーリンク

レッドカード|最新話16話の「タタキノフ」のネタバレあらすじ

由紀虎は相手選手の股を抜けるパスを出しましたが、パスを出した先には誰もいませんでした。

そのボールに向かって高梁は必死の形相で走っており、木村は無茶だと叫びますが止めません。

そして岩嶋はGKに出るなと指示して、自分でボールを奪おうと走り出しました。

(こいつなら‥‥追いつきかねねえ!)
岩嶋は心の中でこのように思いながら、走っていました。

1点差

(よし!!)

(ボールの勢いは殺したから)

(ギリギリ残ってるはず!!)
パスを出した由紀虎は心の中でこのように思っており、森もお願いと祈っていました。

そんな中、高梁は懸命に走ったおかげなのか間に合いそうになっていました。

一方で追っている岩嶋は例え追いつけたとしてもシュートは撃てないと思っており、仮に撃てたとしても阻止しようとします。

何とか追いつきながらも手足がバタバタの状態でシュートを撃つ高梁。

この事にチームメイト全員と岩嶋は驚きを露わにします。

GKは向かってくるシュートを掴もうとしますが僅かに届かず、ボールはゴールへと吸い込まれました。

それによって3対2になりました。

無茶苦茶な体勢でシュートを撃った高梁は派手に転んでしまいました。

「よっしゃぁあああッ!!」

「どうだコノヤロオォッ!!!」
転んだ状態で高梁はガッツポーズするのでした。

たたきの歩

逢原達がよくもあんなパスに追いついてあんなシュートで点を入れられたなと言いながらやって来ます。

高梁は起き上がろうとすると由紀虎がやって来て、思いっきり抱き着いて凄いですと言います。

高梁に引き離された由紀虎は近づいてきた木村に、指示を無視した事を謝罪しました。

しかし、結果オーライだったのか木村は特に文句を言わずに全くだと言って由紀虎の頭に手を置くのでした。

ベンチでも1点差に追いついた事で盛り上がっていました。

森はあのプレーはたたきの歩だと言い、サスケは聞き覚えが無いのかロシアのサッカー選手なのかと聞きます。

「佐藤君の一連のプレーが私には」

「相手の陣形を乱す 将棋の手筋に思えてしまって‥‥」
森はこのように言うと分かりやすく説明を始めます。

森は岩嶋を金の駒に例え、その前に歩を置けば金が取る事によって隙間が生じると説明します。

「佐藤君が繰り返したミスパス」

「それによって相手の守備の要がさらに上ずってきて」

「佐藤君は攻撃できる」

「スペースを作り出したんじゃないかしら」
森はこのように言うと、サスケは驚きの余り冷や汗を掻いていました。

小学生サッカー、再び

そして木村達は追いつくぞと意気込んでいました。

しかし、高梁はそうじゃないだろうと大声で言いました。

「お前ら忘れたのかよ」

「俺達はこの試合絶対勝たなきゃいけないんだ」

「引き分けじゃ意味ねーんだよ!!」
高梁は森を指差しながらこのように言うと、木村達は勝った後のご褒美の事を思い出します。

高梁達の視線に気づいた森はスカートに手を置くのでした。

与野中央ボールから試合が再開され、ボールはヒロシの元に渡ります。

しかし、高梁達は再び小学生サッカーでボールを奪おうとしますが、最初と違って指示がありました。

その事をヒロシも感じていて、抜けれるかなと思っていました。

スポンサーリンク

レッドカードの最新話を無料で読むには!

ネタバレを最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
以上、レッドカードの16話のネタバレでした。

『レッドカード』の最新話ですが、せっかくなら文章だけじゃなく、描写されているマンガで読んでみたいですよね。

U-NEXT(という配信サービス)なら、週刊ヤングマガジンで『レッドカード』の最新話を今すぐ無料で読むことができるので、ぜひ試してみてください!

漫画博士
登録後すぐに600ポイントを無料でもらえる上に、31日以内に解約すれば月額1,990円を支払わず0円で済ませられるんじゃ!

U-NEXTをオススメする理由は以下となります。

U-NEXTオススメの理由

❶31日間の無料キャンペーン中!
❷無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
❸アニメ化された漫画も多数配信中!
❹映画の割引クーポンも多数配信中!(最大1200円OFF)
❺ドラマ・映画・アニメ動画が9万本見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントをもらうことができます。

登録も簡単で数分で完了しますし、解約方法も非常に簡単ですので、この機会にU-NEXTで週刊ヤングマガジン『レッドカード』の最新話を読んでみてください!

▼『レッドカード』をヤングマガジンから無料で読みたい方はこちら▼

▼U-NEXTの登録/解約方法はこちら▼

スポンサーリンク

レッドカード|最新話16話の「タタキノフ」を読んだ感想と考察

何とか1点差にまでにしましたが、ここからの逆転は正直厳しいなと思いました。

しかし、ご褒美の事を思い出したようですので、ここでヒロシに抜かされさえしなければ大丈夫だと思います。

そして由紀虎のパスや高梁の体力とかも同点や逆転の鍵になって来ると思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事