2020年3月18日の週刊少年マガジン2020年16号で大久保篤先生の炎炎ノ消防隊の211話が掲載されました。

本記事では炎炎ノ消防隊|最新話211話の「柱の下に」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります。

※ここから先ネタバレ注意です

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊|最新話211話の「柱の下に」のネタバレあらすじ

順調に海の上を走る一隻の船。

そんな海の中から何かが出てきたので、船は傾いてしまいます。

海の中から出てきたものを見た男性は驚愕の表情をするのでした。

巨大焔ビト

「本日太平洋沖に謎の大きな柱が出現しました」

「高さは約500mほどと見られ現在調査が行われております」
ニュースキャスターがテレビでこのような事を述べているのを、シンラ達は目に穴が開くほどまでにじっくり見ていました。

紅丸は物騒になってきたとジョーカーに呟くと、ジョーカーはこのままでは白装束の思い通りになると口にします。

火華は今はまだ柱が一本だが、残り七本もきっと現れると口にします。

リヒトはもし八本出てきたら大災害が始まると口にします。

そしてテレビからは緊急速報が流れ、海から巨大な焔ビトが出現したとの報告が上がったのです。

画面上から焔ビトから見ていた桜備はこんなのが上陸したらかなりの被害になると言います。

「桜備大隊長!俺の足なら上陸前に柱までたどり着けます!海上での戦闘にも対応できるのは俺しかいません!」

「俺に行かせてください!!」
そう言ってシンラは足から炎を噴出させて空を飛んで、柱へと向かいます。

シンラの頭にはスコップが何時の間にかおり、あの柱を攻撃させるなと、そうすれば東京にかなりの被害が出ると口にしたのです。

桜備は彼に全てを託し、指名手配されている自分達は大人しく待っている事にしました。

第二特殊消防隊と黒野、現れる!

その頃、柱の近くには本田が率いる第二特殊消防隊が集まって、破壊する準備をしていました。

巨大な大砲を装着した義手と義足を装着したジャガーノートが現れ、本田に直接支援砲兵は既に配置したと報告します。

「第2が来るなら俺が来る必要なかったろ…」

「あれはまるで怪獣映画で見る強そうな大怪獣だ…俺の相手じゃない」
こう言いながら黒野は大黒と共に現場に向かい、大黒は企業戦士であるお前の出番だと言います。

黒野は大黒達みたいな上司は何かと理屈をつけて部下をこき使うと皮肉を言い、弱い者苛めが好きな自分にとって強い奴を相手にさせようとする命令は屁理屈に過ぎないと言います。

しかし、あの焔ビトが上陸したら自分が好む弱い者達が命を落とすから戦うと口にします。

大黒は黒野は自分か社長じゃないと指示を聞かないから来たんだぞと言います。

黒野はやがて大黒よりも偉くなると言い、大黒はその頃には自分は役員だと笑いながら言いました。

シンラ、撃墜される!

第二特殊消防隊は小火器による攻撃をするも、巨大な焔ビトに対して何も通じませんでした。

そのような報告を受けた本田はジャガーノートに準備の方はどうだと聞くと、彼は万全だと答えます。

「誰かがやってくれるのを待ってちゃダメなんだ…自分で戦わなくては大切なものを失ってしまう!」
ジャガーノートは強い決意を口にします。

そして大砲火衝撃アンカーセットを地面に突き刺すと、強力な火力砲を発射したのです。

このままでは焔ビトごと柱が壊されると思ったシンラはその攻撃を受けて、海へと落下しました。

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊の最新話を無料で読むには!

ネタバレを最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
以上、炎炎ノ消防隊の211話のネタバレでした。

『炎炎ノ消防隊』の最新話ですが、せっかくなら文章だけじゃなく、描写されているマンガで読んでみたいですよね。

U-NEXT(という配信サービス)なら、週刊少年マガジンで『炎炎ノ消防隊』の最新話を今すぐ無料で読むことができるので、ぜひ試してみてください!

漫画博士
登録後すぐに600ポイントを無料でもらえる上に、31日以内に解約すれば月額1,990円を支払わず0円で済ませられるんじゃ!

U-NEXTをオススメする理由は以下となります。

U-NEXTオススメの理由

❶31日間の無料キャンペーン中!
❷無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
❸アニメ化された漫画も多数配信中!
❹映画の割引クーポンも多数配信中!(最大1200円OFF)
❺ドラマ・映画・アニメ動画が9万本見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントをもらうことができます。

登録も簡単で数分で完了しますし、解約方法も非常に簡単ですので、この機会にU-NEXTで週刊少年マガジンで『炎炎ノ消防隊』の最新話を読んでみてください!

▼『炎炎ノ消防隊』を週刊少年マガジンから無料で読みたい方はこちら▼

▼U-NEXTの登録/解約方法はこちら▼

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊|最新話211話の「柱の下に」を読んだ感想と考察

柱を破壊せずに焔ビトを始末するのは至難の業のようですね。

その事情を知っているであろうシンラも今回の話で撃墜されてしまいましたし、第二特殊消防隊がここからどのような判断を下すのかが次回明らかになると思います。

ジャガーノートの兵器も何度も使えるものとは思えませんので、一先ずシンラを助けて何で庇ったのかを聞きだす展開になるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事