2020年3月9日の週刊少年ジャンプ2020年15号で尾田栄一郎先生のONE PIECEの973話が掲載されました。

本記事ではONE PIECE 最新話973話の「光月の一族」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります。

※ここから先ネタバレ注意です

スポンサーリンク

ONE PIECE最新話973話の「光月の一族」のネタバレあらすじ

おでんと仲間とのひと時…。

ロジャー海賊団での旅路で空島から地上に降りる最中に景色を見せていたおでん。

幼いモモの助に好みの女性のタイプを聞いてレイリーにツッコミを入れられるおでん。

モモの助に剣を教えるけれどもおでんの指導方法は周りを驚かせました。

そして、ワノ国に戻ったおでんは家臣たちに旅の話をしています。

「「いざ」というときは「ゾウ」を目指せ‼」

ゾウでのことを語るおでんは最後にこのように言っていました。

しかし、一同はその真意にはまだ気づいていない様子。

続いて、日和の三味線を褒めたり、お風呂で日和が泣いていたので冗談でモモの助をし語りしていました。

迫るおでん城の落城

「「光月家」の血筋を殺せ‼」

逃げる錦えもんたちに迫るカイドウ達の手下。

武器がなく逃げるしかない錦えもんでしたがしのぶから武器をもらい手下たちと戦闘開始。

「わたすも光月の家臣でいいのかな‼」

「我らも全員押しかけ家臣‼おまえの心ひとつだよ‼」

しのぶの問いに対して錦えもんはこのように返答。

そして、その答えに対ししのぶは涙を流して喜んでいました。

その頃、イヌアラシとネコマムシはスパイがどっちだということで大揉め。

逃げながら口論していた2人は河松も驚くほど強大な何かに捕まってしまいました。

そして、傳ジローとアシュラは錦えもんを逃がすため追手戦うことを選択するのでした。

一方、九里のおでん城では取り囲むカイドウの一味によって火を放たれていました。

そして、カイドウは城の屋根でモモの助をつかんでいました。

おでんを馬鹿にするカイドウに対しモモの助は反論しますがその最後に泣いてしまいます。

「あれがおでんの息子とは」

「城と共に燃えて死ね」

モモの助の姿に落胆したカイドウは捨て台詞を吐いてこの場をあとにしました。

カイドウが去った直後錦えもんたちが到着。

そしてトキはあることを告げて城をあとにしました。

夜になり、博羅町では燃え盛るおでん城をみて落胆する町民。

これは天罰だと嘆いていました。

そして、トキが現れ予言のような語りを皆に告げますが、凶弾に倒れてしまうのでした。

この時代に残ったもの達は…。

錦えもんたちはトキが望む世界が変わるであろう20年後にタイムスリップしていました。

一方、オロチは風呂に入っていますが、熱湯にもかかわらず震えが止まりません。

「あいつらが死んだ証拠を持て来い‼」

なぜなら、遺体が出てこないことにおびえていたからでした。

その頃、仲間の生存を気にするアシュラや悲しむ日和を励まそうとして踊っている河松に落胆して泣きじゃくる傳ジロー。

そして、引きこもっていた建物から出てきた傳ジローは豹変していました。

都にやって来た傳ジローはからんできた2人組を倒してしまいます。

倒した様子を見ていた人に名前を問われこのように返答します。

「「狂死郎」」

そして、狂死郎はオロチのものにやってきて彼の仲間になるのでした。

時を同じくして丑三小僧という泥棒が夜の街を暗躍していました。

ある日、狂死郎のもとに一人の子供がやって来ますが、その姿に狂死郎は驚きます。

なぜなら彼女は日和だったからです。

傳ジローと一目でわかった日和に対し日和はある決断を下します。

「拙者の事はいつか来る「決戦」のその瞬間までたとえ味方にさえ他言無用に願います」

「名を“小紫”とお名乗り下さい‼」

スポンサーリンク

ONE PIECEの最新巻を無料で読むには!

ネタバレを最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
以上、ONE PIECE973話のネタバレでした。

漫画博士
文字だけのネタバレを読んでみて、やっぱり絵付きで読みたいと思ったんじゃないかな〜?そんな方に博士がオススメするのがU-NEXTじゃ!

U-NEXTをオススメする理由は以下となります。

U-NEXTオススメの理由

❶31日間の無料キャンペーン中!
❷無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
❸アニメ化された漫画も多数配信中!
❹映画の割引クーポンも多数配信中!(最大1200円OFF)
❺ドラマ・映画・アニメ動画が9万本見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントをもらうことができます。

登録も簡単で数分で完了しますし、解約方法も非常に簡単ですので、この機会にU-NEXTで鬼滅の刃の最新巻を読んでみてください!

▼『ONE PIECE』を無料で読みたい方はこちら▼

▼U-NEXTの登録/解約方法はこちら▼

スポンサーリンク

ONE PIECE|最新話973話の「光月の一族」を読んだ感想と考察

ついに錦えもんたちが20年後の未来にタイムスリップしたところまで進んだ973話。

この時代に残った家臣たちの様子を見ているとこれが本編にうまくリンクしていると思いました。

錦えもんたちタイムスリップ組と再会してすぐに喜びをまったく見せなかったアシュラ。

逃げている最中のことがきっかけで仲違いしていたであろうイヌアラシとネコマムシ。

過去編を入れることでこれらの謎の回収ができたと思いました。

ここまでやって次も過去編なのか?

それともいよいよ本編に戻るのか?

過去編が思った以上に長かったことにより展開予想が難しくなっていると思っているので次回はどうなるのか楽しみです。

スポンサーリンク
おすすめの記事