2020年2月26日の週刊少年マガジン2020年13号で大久保篤先生の炎炎ノ消防隊の208話が掲載されました。

本記事では炎炎ノ消防隊|最新話208話の「終末集会」のネタバレあらすじと感想をまとめた記事になります。

※ここから先ネタバレ注意です

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊|最新話208話の「終末集会」のネタバレあらすじ

ショウが意識を取り戻して、アローと共にシンラに会いに脱出しました。

ハウメアは部下から話を聞くも、特に気にする事なく伝導者の名の下にミサを開始しました。

ハウメアのミサが聖堂の中をこだまする。

何の問題もない

ミサが終了した後、カロンがハウメアの元にやって来てショウの事はいいのかと聞きます。

しかし、ハウメアは何にも問題ないと言ったのです。

その理由はここまでは八柱目まで集めてアドラバーストを発動させればよかったが、柱が揃っている今その柱の一人や二人が何処へ行こうと関係なく、アドラから逃れることは出来ないからでした。

アドラと柱が繋ぐ事で、白装束が望む大災害が始まるのです。

インカはこの大災害で多くの人達が命を落としていくことが楽しみで仕方ないと楽し気に言います。

対してリツはインカの事を死ぬまで守ると口にしますが、彼女は自分とリツ、どちらが先に死ねるか勝負しようと口にしたのです。

その頃、ヨナは聖陽教を造り、柱を揃え、円周率解読時代も近く大災害の準備ももう完了したと、ハウメアも準備を終えていると口にします。

聖陽教誕生の謎

そんなヨナにシスタースミレが話しかけ、前回の失敗から250年が経つのねと呟き、ヨナもそんなに経つのかとしみじみとしながら呟く。

時は前回の大災害が失敗した250年前に遡ったのです。

アドラとの影響が強くなったヨナは多くの蟲達と共にこちらの世界に来て、自分はこちらの世界で言うところの悪魔だと呟く。

ヨナは影響力のある人間に成り代わろうとしていました。

全ては天照(アマテラス)のアドラバーストで文明を築き、アドラと繋ぐ柱を生むためでした。

そんなヨナは大災害の生き残りがいるキャラバンへと向かい、そこのリーダーであるラフルス・スミスに出会います。

スミスに対してヨナは一からやり直すためにお前が指導者になれと言って、スミスを始末してドッペルゲンガーを生み出して成り代わせたのでした。

ヨナはスミスのドッペルゲンガーに天照(アマテラス)を運ばせ、スミスを後のラフルス一世にさせ、聖陽教の教祖に仕立てたのです。

人々は聖陽教に救いを求め始めたので、この状況からヨナは文明を作って滅ぼそうと思っており、現在に至りようやくそれが果たせると思っていました。

厄災の始まり

ミサには、大災害執行特化部隊と呼ばれる部隊も来ていました。

ドラゴンはゴミ共がわらわらと吐き捨てるように言うと、フェアリーと言う白装束はドラゴンに勝てるもの等この世にはいないと言って、これから起こる厄災の前では自分達は塵一つ残らないと言ったのです。

ハウメアはシスタースミレに例の物をと言うと、シスタースミレも了承して例の物を出そうとすると共に地震を起こします。

ハウメアは地震が起こって多くの者達が怯えている事に気付いているのか、炎炎の滅びを見せてやると口にし、シスタースミレは次の地震でと呟くのです。

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊の最新話を無料で読むには!

ネタバレを最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!
以上、炎炎ノ消防隊の208話のネタバレでした。

『炎炎ノ消防隊』の最新話ですが、せっかくなら文章だけじゃなく、描写されているマンガで読んでみたいですよね。

U-NEXT(という配信サービス)なら、週刊少年マガジンで『炎炎ノ消防隊』の最新話を今すぐ無料で読むことができるので、ぜひ試してみてください!

漫画博士
登録後すぐに600ポイントを無料でもらえる上に、31日以内に解約すれば月額1,990円を支払わず0円で済ませられるんじゃ!

U-NEXTをオススメする理由は以下となります。

U-NEXTオススメの理由

❶31日間の無料キャンペーン中!
❷無料体験時に600ポイントがもらえるので好きな漫画が1巻無料で読める!
❸アニメ化された漫画も多数配信中!
❹映画の割引クーポンも多数配信中!(最大1200円OFF)
❺ドラマ・映画・アニメ動画が9万本見放題!

U-NEXTは現在31日間の無料体験を行っており、無料体験に登録すると600ポイントをもらうことができます。

登録も簡単で数分で完了しますし、解約方法も非常に簡単ですので、この機会にU-NEXTで週刊少年マガジンで『炎炎ノ消防隊』の最新話を読んでみてください!

▼『炎炎ノ消防隊』を週刊少年マガジンから無料で読みたい方はこちら▼

▼U-NEXTの登録/解約方法はこちら▼

スポンサーリンク

炎炎ノ消防隊|最新話208話の「終末集会」を読んだ感想と考察

白装束のやろうとしている事は彼らにとっては重要な事なだと思いますが、やっている事は子供の積み木遊びと同じ感じな気がしました。

彼らは文明を築いて自分達の手で滅ぼそうとしていますが、実際子供が積み木で組み立ててものを壊すのと同じですので、正直何がしたいんだと言う思いもありますね。

しかし、彼らのやろうとしている事は他の者達にとっては迷惑極まりないのは確かです。

前回と今回は彼らがメインの話になっていますが、次回はシンラ達がメインの話になっていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク
おすすめの記事